その他

2022年6月 8日 (水)

鹿の親子

今年も鹿の親子を見かける季節になりました。

 

Img_8786

子鹿のお尻をなめています。

 

 

Img_87891

私に気付きました。

おっぱいをツンツンつつきながら飲むんですよ。

 

 

 

Img_87921

子鹿の顔が少しだけ見えました。

 

 

Img_8794

「行くよ」

 

 

Img_8795

瘦せていて産まれて間もない感じがします。

こんな姿を見ると鹿害も忘れて心温まります。

|

2022年5月29日 (日)

3年ぶりのロードレース

制限はありますが、3年ぶりにロードレースが開催されました。

 

Img_87471

第一走者。

 

 

Img_8760

富士山もクッキリで最高のコンディション。

 

 

Img_8783

一生懸命走っている人がこんなにたくさん。

ジーンときました。

思わず「がんばってー」と声を出して応援していました。

それに応えてくれるランナーさんもいらして、またまた感動。

やっぱりリアルはいいなぁ。

 

|

2022年5月22日 (日)

今年も巣箱で子育て忙しい。

シジュウカラが今年も巣箱で子育て中です。

 

Img_8695

せっせと餌を運んできます。

大きな声で鳴いて中のヒナに知らせてから入ります。

 

 

Img_87071

鳴くことと口を開けることは関係ないようです。

 

 

Img_8707

入る前に一瞬こちらを見たような感じがしました。

 

 

Img_8712

白い糞をくわえていることもあります。

 

 

Img_8723

羽繕いの姿もかわいらしい。

 

 

Img_8736

「さぁ、行こう」

|

2022年5月20日 (金)

アケビの花

Img_8652

雨上がりお散歩中、大好きなアケビの花を見つけました。

こんなにたくさん。

 

 

 

Img_8654_20220520152501

こちらは種類が違うようです。

通り過ぎそうでしたが香りで振り向かされました。

 

 

 

Img_8678

ぶら下がってユラユラして・・・。

 

 

Img_8679

雄花と雌花があるんですよね。

鹿の届かない高いところで生き延びていました。

 

|

2022年5月11日 (水)

「桜蘂降る」

ゴールデンウィーク後、きらら浜の桜はすっかり散っていました。

 

 

Img_8636

でも、一面赤くホワンとしています。

花が散った後、ガク・メシベ・オシベ・・などが散ったのです。

 

 

Img_8638

俳句の世界では「桜蘂降る(さくらしべふる)」という季語があるそうです。

なるほどね。

|

2022年4月23日 (土)

1枚は撮りたい「富士山と桜」

Img_8565

「忙しくなる前に撮っておきたい」とお出かけ。

 

 

 

Img_8572

ちょうど満開でした。

 

 

Img_8575

タイミングよく白鳥がスーっと。

 

 

Img_8577

今日は「ウルトラトレイル・マウントフジ」の開催中。

きららは通過地点になっていました。

 

 

Img_8579

「山岳地を含む自然の中を一昼夜以上も走り続ける競技」で、

22日(金)~24日(日)まで行われます。

 

想像がつかない過酷さですね。

スタッフさんが「富士山と桜が応援していますよ」と声かけをしていました。

|

2022年4月22日 (金)

修学旅行、今年こそは。

Img_4720_20220422093901

修学旅行が始まりました。

今年こそは例年通りの日程で行われることを願います。

|

2022年4月 8日 (金)

春はここまで

山中湖の春を少しご紹介

 

Img_8527

「桜」はシルエットでこのくらい。

 

 

 

Img_8550

まだまだ硬い蕾ですね。

 

 

Img_8521

ワカサギの稚魚を放流しているのかな?

パイプの中を通って湖に泳ぎだしているのでしょう。

 

 

Img_8531

春一番に黄色の花が咲きますね。(名前はわかりませんが・・。)

 

 

Img_8533

スズランみたいな「アセビ」

 

 

Img_8553

「ミツマタ」も満開

 

 

Img_8555

「ミツマタ」は下から見上げるとくす玉みたいですね。

 

 

 

Img_8541

今日のお気に入りの1枚。

ビロードのような暖かいコートを脱ぎ捨てて風通しの良い春物に着替えました。

|

2022年4月 1日 (金)

エイプリルフールの雪

Img_4673

大雪にはなりませんでしたが春の雪景色はなんだか新鮮。

 

 

Img_4687

富士山の裾の方もうっすら雪。

 

 

Img_4690

まだ木々に乗ったままの雪がステキ。

 

 

Img_4694

また、結婚式の前撮りと遭遇しました。

さむっ。

|

2022年2月24日 (木)

春を待つ

青空に透ける木々も春待ち色。

 

Img_8481

これは真っ白。お日様の方向にもよるのかな?

霧氷のような白さです。

 

 

 

 

Img_8410

こちらは真っ赤。

下から見上げていると赤い光に包まれて暖かいような気さえします。

春が待ち遠しいですね。

|

より以前の記事一覧