草花・昆虫

2018年7月 1日 (日)

小さい玉虫みたい。

お散歩の途中、こんなきれいな虫を見つけました。


Img_2155

「アカガネサルハムシ」と言うそうですが、体長1cm足らずで小さい。




「大きかったらヒーロー」の「ゴホンダイコクコガネ」みたいに小さいが故にあまり有名になってないのかな?


Rimg0218
小さな発見、楽しいですね。

|

2018年6月27日 (水)

まん丸だったはずが・・・・

よくある「まん丸」のサボテンが・・・・

Img_6335

こんなに細長くなってしまいました。

根元で生まれた赤ちゃんも細長いですね。


少し日陰に置いたせいで、光を求めて上へ上へと伸びたのでしょうか?

あの「まん丸」な形は遺伝的なものではなかったんですね。


このまま日の当たる場所に置いたら太ってま~るくなるのでしょうか?
これから生まれる赤ちゃんはまん丸になるのでしょうか?


不思議なことがたくさんあって楽しいですね。

|

2018年6月22日 (金)

鹿のお口に合わない・・・。

ペンションの庭は鹿の出入り自由で食べ放題です。

だから、好きなお花や実がなかなか育てられません。


Img_2098

そんな鹿のお口に合わないのが「イブキジャコウソウ」というタイムの仲間です。

独特の香りがイヤなのでしょうね。




Img_1984

だから、ここだけ満開になるこの時期が好きです。

近くを通る度にニコニコしてしまいます。

|

2018年6月17日 (日)

梅雨の晴れ間のお散歩で…・

少し陽が差してきたので梅雨の晴れ間のお散歩に出かけました。


Img_63081

雨上がりなのでお花もみずみずしく、あちこちにたくさん咲いてました。

よく見ると真ん中あたりにクモの巣がキラキラ。





Img_63082

お花や葉っぱの色が反射して宝石みたい。

こんな発見が楽しいお散歩ですね。

|

2018年6月13日 (水)

手のひらサイズの・・・。

軒下にこんなものが。


Img_1952

スズメバチの巣です。模様も形も美しいですね~。

まだこれ位のサイズの時は女王バチが1匹しかいないので駆除しやすいそうです。




Img_1978
手のひらサイズでしょ。




Img_1976
これでぶら下がっていて




Img_1977

中はきれいな六角形で幼虫もいましたよ。

大きくならないうちに取れて一安心です。

|

2018年6月 1日 (金)

ドイツトウヒの根元に広がる世界

ペンションの横に「ドイツトウヒ」というもみの木みたいな木があります。

Img_1855

この木の根元が日陰になっていて面白いんです。





Img_1844

野生種の「イチゴ」の花が咲き、実をつけています。

 

Img_1859

ホントに小さいんですよ。でも真っ赤に熟して食べ頃です。





Img_1861

重そうに頭を垂らしていますね。こちらはもう少しで完熟かな。




Img_1848

カエデの芽も仲良しな感じで苔の中に居ます。




Img_1853

そしてこんなラッパ型をした地衣類「ジョウゴゴケ」の居場所もちゃんとありました。

環境のわずかな違いによって住み分けができていてすごいですね。


立って通り過ぎてしまうと何も見えませんが、しゃがんでよーく見ると楽しい世界に出会えますね。

|

2018年5月15日 (火)

カエデ

草取りをしているとカエデの芽をたくさん見つけます。




Img_1807

細い双葉が出て次にギザギザの本葉が出たところです。





Img_1812

2枚ずつセットで仲良しな感じ。




Img_1822

紫外線に強い赤色をしているところが、一層かわいらしさを増していますね。




Img_1827

たくさんありすぎて全部大きくなったら大変なことになってしまいます。




 

Img_1746

こんな風に木の間から生えているのもいいなぁ。






Img_1738
これは、葉っぱの新芽。これも真っ赤。




 

Img_1741

こちらは花。



こんなに色々な「カエデ」を追いかけて、「あ~、楽しかった!!」

|

2018年4月22日 (日)

小さな雫の世界

気持ちに余裕がないとなかなか気づかないよね。



Img_1597

朝露がキラキラしてたので近寄ってみると・・・・。




Img_1607
大好きな小さな世界が広がっていました。




Img_1606
地表に顔を出したばかりの小さな葉っぱを縁取るように。



Img_1611
しっとり濡れたふわふわの苔の上にヒノキの実がそっと降りたような。


早朝に良くある現象でしょうが、慌ただしく過ごしていると見逃してしまうよね。

久々に別世界に入れたかも・・。

|

2017年12月 7日 (木)

冷え込んだ朝は

冷え込んだ朝は庭先に「きれい~!」がたくさんあってもう夢中。

Img_0811
霜をまとったイブキジャコウソウに朝陽が差し込むとキラキラキラキラ。



Img_0793
色付いたままのブルーベリーの葉は枯草色の中でひときわ浮き上がって。




Img_0790

そこだけ輝いて見えました。

ほんの一瞬のステキな世界でした。

|

2017年9月 3日 (日)

野生のカブトムシ(♀)がやってきた

ナント!!野生のカブトムシがやってきました。


Img_5545

7月28日の記事で「7匹が成虫になっていました。」とお伝えしましたが、今日確認したら8匹いたんです。

実は8月のとある夕方、この飼育箱の近くでメスを1匹見つけました。エサの匂いやオスの匂いがするので林の中から来たのか、それとも飼育箱から逃げ出したのか、わからないまま一緒に入れてあげました。

でも、今まで7匹以上表面に出てこなかったのでてっきり逃げ出したものだと思っていました。

ところが、今日メスが増えて3匹になっているのを確認し、やっぱりあれは野生のカブトムシだったんだ。とわかったのです。

この辺にもまだ野生のカブトムシがいるなんて嬉しいですね。

|

より以前の記事一覧