« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月28日 (木)

カタバミ

ダイニングの観葉植物の根元にカタバミが顔を出しています

 

Img_1479a

表から見るとこんな感じ

 

 

 

Img_1492a

でも、光が差し込んでいたので裏から見たら・・💛

 

 

 

Img_1475a

夕方ほんの数分だけでしたが幸せな気分に浸りました

|

2023年12月26日 (火)

氷が張っても水浴びに来る

Img_1450

野鳥が水浴びに来る樽もこの通り

 

 

Img_1512

何羽も群れでやってきています

 

 

Img_1504

こんな様子です。  ブルッ。

|

2023年12月25日 (月)

冷え込む朝

Img_1456

-7℃以下になると露天風呂の滝に氷玉が出現します。

 

 

 

Img_1454

滝もつららになりブルーリボンの冬の風物詩となっています。

 

 

 

Img_1465

空の青が映り込んで毎年うっとりしてしまいます。

 

|

2023年12月20日 (水)

今日のお散歩

今日のお散歩で目に付いたもの

 

Img_5940_20231220144401

枯葉色の中でお日様が当たっているせいか、ひときわ赤くツヤツヤしていました。

これ、やたらにトゲが長く鋭いんです。

 

 

Img_5947

葉を落とした樹が青空に突き刺さるように伸びていますが、ツルがそれに絡みついて青々と茂っています。

「今こそお日様いっぱい浴びられるぞ」みたいな

 

 

Img_5949

新芽が2本。

今で大丈夫?これから冬ですよ。

 

 

 

Img_5954

切り株。

最初は何本だったのでしょう?4本?

|

2023年12月18日 (月)

-7℃の朝

今朝は-7℃

Img_1353a

朝焼けで富士山の周りの雲が染まっていました。

もう一つの注目が富士山の右裾野の「ブルー」です。

これは「地球影」というそうで、そのままズバリ地球の「影」なんだそうです。

 

 

Img_1362a

山頂の雪に朝陽が当たって赤く染まる「紅富士」を狙っていましたがここまででした。

そして注目の「ブルー」の「地球影」は「ピンク」の「ビーナスベルト」に変わるんです。

この時間帯ステキすぎです。

 

 

Img_1370a

足元では霜柱がザクザク、ニョキニョキ。

 

 

Img_5958a

少し残念な「紅富士」の後振り返ると、こんなにかっこいい空に。

 

 

Img_1379a

そして湖面に映ってここだけ別世界。

 

 

Img_1381a

よく出くわす前撮りと

 

 

Img_1383a

よく出くわすハートマークの集団

 

今朝は楽しいひと時でした。

|

2023年12月13日 (水)

山頂は雪でした

Img_1351a

昨日までは雪が解けた縦じまの富士山でしたが、今朝の富士山はこちらです。

誰もがイメージする富士山の形でしょうね。

 

|

2023年12月11日 (月)

朝焼け

朝起きたら空が赤い。急いで「きらら」へ

 

Img_1308a

始まりそう

 

 

Img_1309a

この時の富士山はこんな感じ(朝焼けは富士山とは反対の空)

 

 

Img_1315a

感動的

 

 

Img_1326a

言葉が見つかりません

 

 

Img_1327a

この時は360°この色で染まりました

 

 

Img_1332a

終わりかけ

 

 

Img_1334a

終わってみたら曇り空

 

タイミング良く朝焼けに遭遇しました。

|

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »