« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月28日 (月)

氷は楽しい♪

楽しい氷をご覧ください。

Img_7221
昨夜は風が強く波が高かったのでしょうか?根元に縦長の氷ができていました。



Img_7223
こんなに規則正しく揃っていると中に入りたくなってしまいます。



Img_7228
林のようです。




Img_7230
融ける寸前の網目模様もいいな。




Img_7255
幼虫みたいに丸っこいのも。




Img_7240

ヨットレースのよう。



Img_7243
反対側は湖面がキラキラ。



Img_7248_2
こんなにランダムに・・。風が渦を巻いていたのでしょうか?




Img_7254
この浜にはきれいな貝殻がたくさん落ちています。




Img_7257
違う岸は景色が一変。



Img_7260
こちらもいいですね。

同じ根元の氷でも、最初のは根元に水が掛かって凍ったもの。こちらは一面に凍った湖面が温度や波で融けはじめ、根元だけが残ったものですね。

氷は楽しいです。

|

2019年1月26日 (土)

雪まつりレポート

Img_3412
そりコース。今年は短いコースも作られていました。小さい子もできますね。





Img_3409
ちょうど餅つき大会をやっていました。




Img_3396
グランピング体験。





Img_3399
中はホットカーペットが敷かれていて暖かいです。



Img_3401
食べたり休憩したり自由に使えます。



Img_3400
テントの中でカフェもやってます。




Img_3417
カフェでマシュマロを買って囲炉裏で焼いて食べてみました。


|

うっすらと雪が降りました

今年は雪がなかなか降りませんでしたが、ようやく少しだけ白くなりました。



Img_3384
ベンチがポツンとしている感じがいいなぁ。



Img_3356
薄く張った氷に映っていつもと違う景色に。




Img_3374

水鳥達も活動開始です。



Img_3391
どうも今日は池の薄氷に魅かれているようです。



Img_3354

今日から2月17日(日)まで雪まつりが開催されます。

今年はグランピング体験などもあって楽しそうなので、また後程遊びに来たいと思います。


|

2019年1月24日 (木)

海底火山の大噴火?

「ディスクコーラル」という珊瑚の仲間がこんなことになってます。



Img_7200_2

海底火山の大噴火みたいに見えません?




Img_7201
こ~んなに伸びて・・。

この量が入っていたんですね。



Img_7206_2
次の日には新しいディスクコーラルが産れていました。

茶色っぽい傘は新しくできたものです。


Img_7205
貝殻をくっつけたウニが乗っていますが、左側も噴火しています。



Img_7207

そして次の日には増えていました。
比べてみてください。茶色の重なり合っている部分は前日にはありませんでした。


体内の老廃物を吐き出し、新たな命を生み出したのでしょうか?

興味深いですね。

|

2019年1月18日 (金)

風の朝

風が強かった朝は、ちょっと楽しみにしているものがあります。


Img_3267

もうすぐ陽が昇りますよ。富士山と反対側の空にウットリ。




Img_3270

水辺に降りてみると薄氷に反射してまるで別世界。




Img_3281

レースの縁取りのようです。



Img_3287

さぁ、紅富士が始まりますよ。


Img_3293

飛んで行きそうな強風で波もすごかった。



Img_3311

やっぱりありましたよ。氷玉。

波が「寄せては返し」を一晩繰り返して根元だけ凍るんですね。

波が引いた時だけキラキラ顔を出します。

|

2019年1月14日 (月)

プレゼント

Img_7165

帰りがけにリピーターさんのお子様がブローチをプレゼントしてくれました。

チェックイン時に「好きな色は何?」と聞いていたのはこの為だったんですね。

お食事中に「ねぇマスター、マスターは何のお仕事しているの?」 (*^-^)

|

2019年1月12日 (土)

「頂き物」

Img_7162



水仙の花をいただきました。

近くを通る度にいい香り。

殺風景な厨房もここだけ華やぐ気分に。

ガスレンジの方にいても漂ってくることがあります。換気扇が香りを運んでくるんですね。

「頂き物」は私の想定外のものが多く、楽しいですね。

|

2019年1月 8日 (火)

ゆっくり行ってきました

時間があったので夕暮れにゆっくり浸ってきました。


Img_7148
私のまわりもこの色なんですよ。

ここから動けませんでした。

|

2019年1月 3日 (木)

夕食の準備の合間に

連日晴天で富士山クッキリ見えています。

夕焼けは毎日厨房から眺めていましたが、今日は少し余裕があったので「きらら」まで行ってきました。



Img_7104

雲が燃える炎のように染まっていました。




Img_3209

湖から帰る群れも・・・。




Img_3215
こちらに集合していました。




Img_3221
富士山とは反対側も大好きな空になっていました。

これだけ撮るのに汗をかくほどあちこち走り回って厨房に戻って来ました。

またゆっくり来よう。

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »