« 鹿のお口に合わない・・・。 | トップページ | まん丸だったはずが・・・・ »

2018年6月24日 (日)

天然の炭酸飲料を作ってみました

無農薬の果物や野菜で天然の炭酸飲料を作ることができるというので、早速やってみたくなりました。

でも、スーパーで買うとなると結構いいお値段で、失敗するかもしれないし・・。

「無農薬」ならその辺の物全部そうじゃん。ということでその辺にあるもので始めました。いくら失敗しても平気だし。




Img_6209
まずは、「イタドリ」。酸味があるから味もまあまあにできるに違いない。

ということで、茎だけにしてビンにいっぱいに詰めました。




Img_2013

液体は10%の砂糖水です。

酵母菌は糖分を栄養にして育つそうなので、甘い果物なら砂糖はいらないようですが、何しろ「草」ですから砂糖水にしてみました。

このまま、日当たりの良い暖かい所に置いておくだけ。(1日1回空気抜きをしました。)

日の差し込む窓辺がいいそうです。
が、今は梅雨。晴れ間を見つけてあっちこっちに持っていって日に当てて3~4日。

イタドリの色も変な色になってしまいました。大丈夫?腐ってない?










蓋を開けてみると「しゅわしゅわ~」っと。見た目は「炭酸飲料」だ。


酵母菌の発酵で「しゅわしゅわ~」?、腐って「しゅわしゅわ~」?
恐る恐る飲んでみました。

??。いけるかも!





Img_2094

ざるで漉して冷やすと・・・、「イタドリサイダー」  いいじゃん。

酸味がちょうどいい。

この様子だとなんでもできますよ。毒じゃなければ。

超楽し~い!!

色々なもので作るぞ~♪

ススキで納豆を作った時みたいにワクワクしてきましたよ。ウフッ。

|

« 鹿のお口に合わない・・・。 | トップページ | まん丸だったはずが・・・・ »

その他」カテゴリの記事