« 久しぶりのダイヤモンド富士 | トップページ | ほんの10分間の絶景 »

2018年2月28日 (水)

水ぬるむ

山中湖を覆いつくすほどの氷も、だんだん融け始めています。

Img_1417

岸辺は水の部分が増えてきて春っぽくなってきました。

Img_1411

白鳥だってゆっくり氷の上に座っています。

氷の温度も気温も極寒とは全然違うのでしょうね。

Img_1436

サギ達もまるで「氷上の日向ぼっこ」のようなのんびりした雰囲気です。


極寒の水鳥達は、人が来たから仕方なく氷上に逃げるけど、冷たいから片足ずつ交互で立っているし、人がいなくなるとすぐに陸に上がって避難してました。

Img_1441

透明で薄い氷が着氷する岸は、冬は終わったんだなと感じる光景です。


明日は春の嵐が吹き荒れるとか。飛ばされそうなものは避難させましょう。

|

« 久しぶりのダイヤモンド富士 | トップページ | ほんの10分間の絶景 »

山中湖」カテゴリの記事