« 白鳥の目覚め | トップページ | 虹 »

2016年12月22日 (木)

目まぐるしく変化する雲

富士山の上に浮かんでいる「吊るし雲」の変化が面白いのでご覧ください。


Img_4157

吊るし雲だけに朝日が当たって色付いています。




Img_4184
富士山の雪の部分まで日が当たってくると、左右の黒い雲まで生き生きしているようです。




Img_4173
吊るし雲が高い位置にあるのでしょうね。低い位置にある黒い雲はどんどん風に流されて、吊るし雲を隠したり出したりしています。



Dsc09953
下の部分が巻貝みたいになってきました。





Img_4176
振り向くと、太陽が昇ってくる空は燃えているかのようです。

風が強くなり、お天気大荒れの予報です。

でも楽しかった!

|

« 白鳥の目覚め | トップページ | 虹 »

その他」カテゴリの記事