« 梅雨の晴れ間の富士山 | トップページ | 白鳥の親子 »

2012年6月16日 (土)

ニセアカシア

541       ニセアカシア(ハリエンジュ)という、藤の花のような白い花が
      びっしり咲いていますが、実はこれ、「天ぷら」にするとおいしいんです。

      ちょうどこの位、花が開きかけた頃が蜜があって甘くておいしいんです。

      だから、毎年この時期にたくさん摘んでて天ぷらにしていたんです。

      もうずい分前の話ですが・・。
      この花をレジ袋一杯摘んで持ち帰り、「いいにおい~」と言って、
      袋に顔をつけて花の香りを楽しんでおりました。
      すると、とたんにくしゃみが止まらなくなり、目も鼻もくしゃくしゃになり、
      例の花粉症の症状が一気に襲ってきました。

      以来天ぷらは食べていません。おいしいんですけどね・・・。

|

« 梅雨の晴れ間の富士山 | トップページ | 白鳥の親子 »

その他」カテゴリの記事