2019年2月16日 (土)

アイスキャンドルフェスティバル

アイスキャンドルフェスティバルが開催されました。


Img_7318
たき火で暖を取りながら陽が落ちるのを待ちます。




Img_3594
高い場所から見下ろすとラインが良くわかります。



Img_3628
雪だるまも参列。



Img_3629
こちらも楽しい。




Img_3633

雪だるま達の後ろにはサークルに置かれたキャンドルが。





Img_3618

消えてしまったキャンドルに女の子が火を灯してくれています。




Img_3606
正面のテントではトン汁や焼き芋、甘酒などがふるまわれています。



今年は暖かくて風もなく、ろうそくの優しい光の中にゆっくり浸ることができました。

ひとつひとつキャンドルを並べて下さった関係者の皆さんやボランティアの方々に感謝です。

|

2019年2月 8日 (金)

味噌仕込み

去年の今頃実験的に味噌を仕込んでみました。


Img_7084

「どこまで簡単にしてもできるか」みたいなことで、スーパーで売っている材料で、保存もビニール袋でやってみました。

結果は上々。人工的な旨味を添加したようなイヤ味が全くない美味しいお味噌ができました。

夏頃、お味噌のいい香りがしてきたので味見をしましたが、塩辛いだけで旨味はほとんど感じられませんでした。そこから半年かけて美味しくなったので「菌」の働きにビックリと感謝感激です。

こんなにお手軽なら今年はもっと大量に仕込みましょ♪

|

2019年2月 2日 (土)

雪が降ったらやっぱりここに来たい!

「きらら」です。


Img_3516
流氷みたいな氷。


Img_3515
白鳥が滑ったと思われる足跡。姿が想像できますよね。



Img_3520

横から見ると氷のかけらが打ち寄せられているのがよくわかります。


Img_3524

手前の模様は波しぶきの様にも見えますが、誰かが雪の塊を氷の上に投げて飛び散った跡です。



Img_3535
この岩が結構好きです。


Img_3530
オオバンは氷上でエサを探しているのでしょうか?


Img_3549

今日の岩の氷は、つるんとコーティングされた氷ではなく、細かい氷のかけらがくっついてできていました。


Img_3554

そして岩肌から融け始めて、氷のレース模様が浮いている状態でした。



Img_3544

こういうの好きなんです。



Img_3571
こちらの岸はまた違う景色。このポツポツしているのがステキなんです。



Img_3576

こ~んなのや、


Img_3581_2
こ~んなのがたくさんあって、きりがありません。


Img_35761

時間が経つのも忘れてしまいます。

|

2019年2月 1日 (金)

今季初の雪景色

Img_7282
今季初めてまとまった雪が降りました。15cm位ですね。





Img_7271
陽が差し始めの時間帯が好きです。





Img_7274
「光のベールが降りてくる」みたいな感じがします。





Img_7288
いつもは枯れ木が覆いかぶさった道路も雪のレースのトンネルみたいで、ゆっくりゆっくり走ります。

|

2019年1月28日 (月)

氷は楽しい♪

楽しい氷をご覧ください。

Img_7221
昨夜は風が強く波が高かったのでしょうか?根元に縦長の氷ができていました。



Img_7223
こんなに規則正しく揃っていると中に入りたくなってしまいます。



Img_7228
林のようです。




Img_7230
融ける寸前の網目模様もいいな。




Img_7255
幼虫みたいに丸っこいのも。




Img_7240

ヨットレースのよう。



Img_7243
反対側は湖面がキラキラ。



Img_7248_2
こんなにランダムに・・。風が渦を巻いていたのでしょうか?




Img_7254
この浜にはきれいな貝殻がたくさん落ちています。




Img_7257
違う岸は景色が一変。



Img_7260
こちらもいいですね。

同じ根元の氷でも、最初のは根元に水が掛かって凍ったもの。こちらは一面に凍った湖面が温度や波で融けはじめ、根元だけが残ったものですね。

氷は楽しいです。

|

2019年1月26日 (土)

雪まつりレポート

Img_3412
そりコース。今年は短いコースも作られていました。小さい子もできますね。





Img_3409
ちょうど餅つき大会をやっていました。




Img_3396
グランピング体験。





Img_3399
中はホットカーペットが敷かれていて暖かいです。



Img_3401
食べたり休憩したり自由に使えます。



Img_3400
テントの中でカフェもやってます。




Img_3417
カフェでマシュマロを買って囲炉裏で焼いて食べてみました。


|

うっすらと雪が降りました

今年は雪がなかなか降りませんでしたが、ようやく少しだけ白くなりました。



Img_3384
ベンチがポツンとしている感じがいいなぁ。



Img_3356
薄く張った氷に映っていつもと違う景色に。




Img_3374

水鳥達も活動開始です。



Img_3391
どうも今日は池の薄氷に魅かれているようです。



Img_3354

今日から2月17日(日)まで雪まつりが開催されます。

今年はグランピング体験などもあって楽しそうなので、また後程遊びに来たいと思います。


|

2019年1月24日 (木)

海底火山の大噴火?

「ディスクコーラル」という珊瑚の仲間がこんなことになってます。



Img_7200_2

海底火山の大噴火みたいに見えません?




Img_7201
こ~んなに伸びて・・。

この量が入っていたんですね。



Img_7206_2
次の日には新しいディスクコーラルが産れていました。

茶色っぽい傘は新しくできたものです。


Img_7205
貝殻をくっつけたウニが乗っていますが、左側も噴火しています。



Img_7207

そして次の日には増えていました。
比べてみてください。茶色の重なり合っている部分は前日にはありませんでした。


体内の老廃物を吐き出し、新たな命を生み出したのでしょうか?

興味深いですね。

|

2019年1月18日 (金)

風の朝

風が強かった朝は、ちょっと楽しみにしているものがあります。


Img_3267

もうすぐ陽が昇りますよ。富士山と反対側の空にウットリ。




Img_3270

水辺に降りてみると薄氷に反射してまるで別世界。




Img_3281

レースの縁取りのようです。



Img_3287

さぁ、紅富士が始まりますよ。


Img_3293

飛んで行きそうな強風で波もすごかった。



Img_3311

やっぱりありましたよ。氷玉。

波が「寄せては返し」を一晩繰り返して根元だけ凍るんですね。

波が引いた時だけキラキラ顔を出します。

|

2019年1月14日 (月)

プレゼント

Img_7165

帰りがけにリピーターさんのお子様がブローチをプレゼントしてくれました。

チェックイン時に「好きな色は何?」と聞いていたのはこの為だったんですね。

お食事中に「ねぇマスター、マスターは何のお仕事しているの?」 (*^-^)

|

2019年1月12日 (土)

「頂き物」

Img_7162



水仙の花をいただきました。

近くを通る度にいい香り。

殺風景な厨房もここだけ華やぐ気分に。

ガスレンジの方にいても漂ってくることがあります。換気扇が香りを運んでくるんですね。

「頂き物」は私の想定外のものが多く、楽しいですね。

|

2019年1月 8日 (火)

ゆっくり行ってきました

時間があったので夕暮れにゆっくり浸ってきました。


Img_7148
私のまわりもこの色なんですよ。

ここから動けませんでした。

|

2019年1月 3日 (木)

夕食の準備の合間に

連日晴天で富士山クッキリ見えています。

夕焼けは毎日厨房から眺めていましたが、今日は少し余裕があったので「きらら」まで行ってきました。



Img_7104

雲が燃える炎のように染まっていました。




Img_3209

湖から帰る群れも・・・。




Img_3215
こちらに集合していました。




Img_3221
富士山とは反対側も大好きな空になっていました。

これだけ撮るのに汗をかくほどあちこち走り回って厨房に戻って来ました。

またゆっくり来よう。

|

2018年12月29日 (土)

最強の寒波

今季最強の寒波が来ていますね。

山中湖は雪は降っていませんが-11℃を記録したそうです。

Img_7092
露天風呂の池も氷で覆われました。



Img_7094
氷に青空が映ってステキですね。

毎年恒例の冬の風物詩となっていますが、毎年楽しみにしています。

|

2018年12月25日 (火)

紅富士よりも・・・

早朝は「紅富士」狙いのカメラマンさん達が大勢待ち構えています。

それはそれで奇麗なのですが、私は色々なところに目が行ってしまします。


Img_3142

日の出前に白鳥が通り過ぎた時の1枚ですが、白鳥の後にキラキラしたものが見えますよね。これは映り込んだ「お月さまのかけら」です。



Img_3163
「紅富士」はやっぱりいいですね。




Img_3175
遊歩道の木道も霜で真っ白でした。



Img_3180

岸辺にいた水鳥が私に気付いて慌てて逃げ出して行きます。
でも、泳ぐでもなく飛ぶでもなく足と羽をバタバタさせて沖に出ていきました。

あの丸い波紋は水面を足で駆けた跡でしょうか。慌てぶりを想像しただけで笑っちゃいます。





Img_3181
安全な所まで来てひと安心。




Img_3194

そうこうしている私の頭上を一斉に低空飛行して行く群れも。






Img_3190

ほとんど岩と区別がつかない真っ黒な「オオバン」は、美しい波紋を広げながらエサをついばんでいます。





Img_3201

今日も一日が始まります。

|

2018年12月22日 (土)

生命の神秘

ダイニングには海水魚の水槽が2つありますが、小さい方の水槽に時々誕生します。



Img_6834

右上に小さな白っぽい「点」みたいなのが見えますでしょうか?






Img_6829

これなんです。六角形のヒトデ?


これの「親」っぽいものは育てたことがありませんので、自然に発生したと思われます。新たな命が生まれたということですね。


「海は生命の源」と言われますのでそういうことなのでしょうか。


「何もない所から命が生まれる」。  なんて神秘的なんでしょう!


人間の目には見えない小さな小さな世界では色々なことが起こっているのでしょうね。

|

2018年12月17日 (月)

アートイルミネーション開催中

「花の都公園」いつものお花畑がこの時期はイルミネーションで彩られています。

Img_3089


Img_3091


Img_3125


Img_3123

1月3日(木)まで開催しています。

イルミの写真は難しく毎年あまり上手く撮れません。

雰囲気だけでも伝わればと思います。

|

2018年12月14日 (金)

「ゼロ一攫千金ゲーム」のスピンオフがテレビで放送されます

Zero1

ブルーリボンでロケをしたドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」のスピンオフ、「後藤ミツル編 前編」がクリスマスの夜、テレビで放送されます。
放送地域や時間など詳しくはご確認ください。

|

2018年12月11日 (火)

-7℃の山中湖をお届けします

Img_3012

青く静寂な日の出前。





Img_3013
足元はニョキニョキ伸びた霜柱が。





Img_3015
山頂が色付き始めましたよ。もう少しで一番濃い紅色に・・・。






Img_3018

水鳥達が一斉に泳ぎだしました。






Img_3021


色的にはちょうど今ですよ。なのに雲が・・・。

(ペンションからはクッキリ紅富士が見えたそうです。ほんのわずかな高低差でこんなにも違うんですね)







Img_3031

姿を現したころには紅富士は終わっていました。







Img_3034

振り返ってみると反対側の空もこんなにステキに。







Img_3041
波打ち際は薄氷が光ってます。







Img_3047_2
白鳥の羽にも・・・。






Img_3061

落ち葉にも・・。


Img_3065


這いつくばって頑張っている草にも、霜の花が咲いていました。


寒さも忘れウキウキする朝でした。

|

2018年12月10日 (月)

♪ク~リスマスが今年もやってくる♪

ブルーリボンもクリスマスの飾りつけをしました。


Img_3009




Img_2990




Dsc09973




2713

22日と23日はホールケーキ付きのクリスマスプランもご用意しています。

|

«グッピーの進化