今年の巣箱

今年も巣箱にシジュウカラが入り子育てをしています。
Img_4229

せっせと虫を運んできています。





Img_4228


今年は巣箱を修理して穴の部分を新しくしました。

穴の周りをよーく見てください。


ツンツンとつついた跡がわかりますか?

少しサイズが小さかったのか、頻繁に訪れてはキツツキのようにつついていました。

「きついのかなぁ」「もし、卵がおなかにあって太っていたら入れないかなぁ」
「他の鳥が入れないようにぴったりサイズがいいんだけどなぁ」・・・。

こちらも色々考えてはいましたが上手く入れたようです。

毎日厨房から眺めながらの仕事が楽しみです。

|

2019年5月24日 (金)

山中湖ロードレース( 山中湖ロードレース(ズミマラソン)

 

今度の日曜日(26日)は山中湖ロードレースが開催されます。

Img_4192

白い小さな花を咲かせる「ズミ」が満開のこの時期に開催されるので別名「ズミマラソン」とも言うそうです。





Img_4198

こういう花なんですよ。蕾の時はピンクで開くと白。





Img_4207

今は新緑の時期。





Img_4211

若葉が瑞々しい。






Img_4222

若葉のトンネルみたいなコースもありますよ。

お天気は良すぎるほどらしいので、熱中症にはご注意を・・。

 

|

2019年5月22日 (水)

イタドリと遊ぶ

去年は「イタドリサイダー」を作って遊びましたが、今年は「イタドリジャム」を作りました。

Img_0152

まず、太くて柔らかい芽を採ってきます。

この時点で鹿との取り合いになったりします。鹿の食べ残しを採るようなこともしばしば。





Img_0158

フキのように縦に皮をむいて適当な長さに折ります。

こんなに鮮やかな黄緑色になるんですね。






Img_0156_1


柔らかい穂先は天ぷらにします。




Img_0159

フードプロセッサーで細かくします。少しぐらい長いのがあっても平気です。

砂糖を加えて煮れば出来上がり。





Img_0163

全くインスタ映えのしない出来栄えとなってしまいましたが冷凍保存するには十分。

美味しいジャムができたんですよ。超楽し~い♪

|

2019年5月13日 (月)

袋角(ふくろづの)

この時期の鹿は角が生えてきたばかりでまだ皮を被っています。

Img_4182

少し若い鹿かな?






Img_4180

こちらの方が年上?






Img_4169

太くなりそうですね。

|

2019年5月 8日 (水)

青空に誘われて

青空に誘われて今日も周辺をブラブラしています。


Img_4100

絶好の釣り日和ですね。





Img_4129

花の都公園では富士山とネモフィラをローアングルで狙っています。





Img_4136

ワンちゃんと一緒に。





Img_4120

ネモフィラが満開です。





Img_4154

朝露をたっぷり蓄えた白いチューリップが気に入りました。




Img_4161

この黒い丸。なんだと思います?


水上を飛び回っているアメンボの影なんです。面白いですね。

|

2019年5月 7日 (火)

10連休も無事終わって。

10連休も無事終わって晴れている朝のうちに湖畔をゆっくり散策。

Img_4040
もうじき富士山は雲に隠れてしまいそう。




20190507
波打ち際に波紋ができたり消えたり移動したり・・。
魚がいる気配。




Img_4078
来ましたよ、わかさぎの群れが。
水面に光が反射して見えにくいですがこんな波打ち際を泳いで来るんですね。




Img_4097

桜は連休中に見頃を終え、入れ替わるようにエゾノコリンゴが開花を待っています。

|

2019年4月20日 (土)

富士桜が見頃です

 

ブルーリボンの富士桜が見頃を迎えています。
メジロも蜜を吸いにやって来ました。
Img_39651
何羽もまとまって来ています。



Img_39491
逆さまもカワユイ



Img_39451
花びらの奥の蜜を吸っているのがよくわかります。



Img_39471
小鳥って表情があっておもしろい。何枚も撮っちゃいました。
同じような写真ですけどお楽しみください。






Img_39531





Img_39541





Img_39391

|

2019年4月15日 (月)

こぶしの花が咲き始めました

 

   

Img_39231

山中湖ではようやくこぶしの花が咲き始めました。青空に映えてステキですね。


  

   

Img_39161

桜はというと、シルエットはこんな感じ。


   

Img_39131

膨らんでいる蕾でもこのくらいで、開花まではもう少しかかりそうです。


   

Img_38881

そして浅瀬は、波を通り抜けた光が水底に映って網目模様がキラキラ揺れていました。

太陽の光が少しでも弱まるとキラキラは見えなくなってしまいます。

しばらくその場で見とれていました。

|

2019年4月14日 (日)

「ハチロク」と「インプレッサ」

Img_0141

       

「ハチロク」と「インプレッサ」を並べてみました。

「イニシャルD」の「拓海くん」のと「文太」のみたいでなんか嬉しい。

|

2019年4月10日 (水)

降ってくるものは仕方がないけど・・

  

     Img_0115 

今日一日雪マークが出ています。

降ってくるものは仕方がないけれど、今日は修学旅行の初日なんです。色々心配・・・。

 

|

2019年4月 5日 (金)

花の都公園は準備中

GW前の花の都公園はお花が無くても楽しい!

Img_3846 


ブドウ畑に肥料や腐葉土を入れていました。

 

 


Img_3847

チューリップ畑は芽がゾクゾクと出ています。

 

 

 

Img_3850

鹿に食べられないようにネットを張ったり電気の柵を作ったりと大切に大切に育てています。開花が楽しみですね。

 

 

 

Img_3865

ところが、こんなことになっている畝がありました。

作業をしている方が悲しそうに「こんなにしているのに鹿が入って来たんだよ。」と・・・。

 

 

 

Img_3862

茶色い小山がたくさん。モグラの仕業です。

これも春らしい光景ですね。

|

2019年3月25日 (月)

頭を出した・・・

枯草の中からこの頭を見つけるとスイッチ入っちゃいます。
  • Img_3834

|

2019年3月17日 (日)

ペンション周りをぶらり

花粉症のテストを兼ねてマスクなしで出かけてみました。


Img_0004
鹿に皮をはぎ取られた木がたくさん見られます。木が「肌色」です。



Img_0006
苔には目がない私。




Img_0010
こんなツンツンのとか、



Img_0020
新芽が一斉に顔を出しているのとか、



Img_0023
規則正しくビッシリ並んでいるのとか、




Img_0026

「触らなくてもフワフワってわかります。」とか、とにかく楽しい♪




Img_0028

こんなに黄色。

染色に使う「キハダ」が倒れていました。



Img_0048
「大蛇が木をグルグル巻きにしているところ。」みたいでしょ。

気になるものがたくさんあってキョロキョロしながら一回り。花粉は全く平気でした。今年はラクチン。

|

2019年3月11日 (月)

今朝はこんなでした

Img_7412
もうビックリ!!

|

2019年3月10日 (日)

長すぎて入りきらない

Img_3814

今朝変わった吊るし雲が浮かんでいたので、お客様の朝食前に急いで「きらら」に。

かっこいいでしょ!長すぎて納まりきれませんでした。でも大満足!

|

2019年3月 9日 (土)

3月なのに-5℃の朝

今年の冬は暖かかったので冬らしい写真があまり撮れませんでした。


Img_3788
今日は春の日差しに真っ白な霜。




Img_3784
岩の根元が波で下からま~るく削られて、ま~るい霜の模様が楽しい!



Img_3778

ここは霜ではなく水たまり。

こんなことが楽しいですね。




Img_3771

集合していた水鳥達も・・・





Img_3792
水面すれすれに飛び立っていきました。


今日も一日が始まります。

|

2019年2月22日 (金)

春めいてきた林の中に・・・

Img_3768
「春めいてきたなぁ」と林を眺めていると・・・



Img_3754
光が反射してキラキラしたものがユラユラしていましたよ。





Img_37621

他の枝にもありました。繭ですね。

「ヤママユガ」の繭の抜け殻のようです。

飛ばないようにしっかりとくくり付けられているのがわかりますね。

こういうのを見つけると、「ヤママユガの一生がここで営まれているんだなぁ。」と、卵→幼虫→繭→さなぎ→成虫と、思いを巡らせてしまいます。

卵で冬を越すそうなので、芽吹くころには幼虫たちが這い出すのでしょうか。

|

2019年2月18日 (月)

ダイヤモンド富士&夕焼け

今シーズンはあまりダイヤモンド富士撮影に行かれなかったので駆けつけました。


Img_3675

太陽の微妙な位置関係でスポットライトが当たったように照らされる瞬間があります。





Img_3692

半分くらい沈んだ頃でしょうか。さっきまで聞こえていた話し声は無くなり静寂な時が流れています。



Img_3699

しばらくすると空が色付き始めました。






Img_3729

残っていた青空も輝く雲も映って、湖面がステキでした。





Img_3740

今日のお気に入りはこちらです。


|

2019年2月16日 (土)

アイスキャンドルフェスティバル

アイスキャンドルフェスティバルが開催されました。


Img_7318
たき火で暖を取りながら陽が落ちるのを待ちます。




Img_3594
高い場所から見下ろすとラインが良くわかります。



Img_3628
雪だるまも参列。



Img_3629
こちらも楽しい。




Img_3633

雪だるま達の後ろにはサークルに置かれたキャンドルが。





Img_3618

消えてしまったキャンドルに女の子が火を灯してくれています。




Img_3606
正面のテントではトン汁や焼き芋、甘酒などがふるまわれています。



今年は暖かくて風もなく、ろうそくの優しい光の中にゆっくり浸ることができました。

ひとつひとつキャンドルを並べて下さった関係者の皆さんやボランティアの方々に感謝です。

|

2019年2月 8日 (金)

味噌仕込み

去年の今頃実験的に味噌を仕込んでみました。


Img_7084

「どこまで簡単にしてもできるか」みたいなことで、スーパーで売っている材料で、保存もビニール袋でやってみました。

結果は上々。人工的な旨味を添加したようなイヤ味が全くない美味しいお味噌ができました。

夏頃、お味噌のいい香りがしてきたので味見をしましたが、塩辛いだけで旨味はほとんど感じられませんでした。そこから半年かけて美味しくなったので「菌」の働きにビックリと感謝感激です。

こんなにお手軽なら今年はもっと大量に仕込みましょ♪

|

«雪が降ったらやっぱりここに来たい!