2017年10月18日 (水)

「うろこ雲」

秋らしい雲が空一面。


Img_5688
どう撮っても入りきれません。



Img_0176

振り返ると雲間からは朝陽がキラー。

久々のお日様に心ウキウキ♪

|

2017年10月11日 (水)

今日もいい天気になりそう。

ペンションからは富士山と吊るし雲がハッキリ見えていたのですが、湖に来てみるとすべて真っ白な霧の中。



Img_5652
朝陽があたっている眩しい岸から目を左の方に移すと・・・。




Img_5657
やっぱりできていました。白い虹。

吊るし雲とかすかに見える富士山と白い虹。

範囲が広すぎてなかなか上手く納まりません。




Img_5668

湖面に映って丸く見えますね。

この白い虹、写真に撮ってみるとはっきりわかるんですが、目の慣れていない人には肉眼ではわかりにくいものなんです。

私も写真に写ったとおりに目でなぞってみると、「なるほど、あるような気がする」そんな感じなんです。

|

2017年10月 1日 (日)

フジアザミが・・・

「きらら浜のフジアザミの大きな株が満開です。」と、お伝えした場所に行ってみると。


Img_5629
そろそろススキもフワフワしてきて、秋らしい空と富士山と絶景なんです。



Img_5636
でも、なんだか変ですよ・・・。



Img_5634
水辺の大きな株はこんなことに・・・・・。



Img_5635_3

こっちの株も・・・・。



Img_5639
こちらも・・・。

悲しい・・・。

|

チャリティー駅伝

秋晴れの清々しい青空の下、チャリティー駅伝が開催されました。


Img_0119
山中湖1周を3人のコースと、2周を5人のコースがあり、タスキを繋ぎます。




Img_0123
大会会長の瀬古利彦さんに励まされて選手の皆さんも気合が入りますね。




Img_5626

フラダンスの披露もありました。

今回で10回目ということですが、長く続けられるといいですね。

|

2017年9月21日 (木)

久々にクッキリ富士山とご対面

抜けるような青空に魅かれてウキウキしながらやって来ました。



Img_5605

フジアザミが満開のきらら浜。




Img_5608
こんなに大きな株になってすごいでしょ。

花も葉も超巨大、ついでにトゲも超頑固。



Img_5619

そのまま足を延ばして花の都公園の様子を見に行くと、見頃だった場所はほとんどが台風で倒されていました。

お隣のコスモス畑は、細い葉が波打つように広がって待機中。

お花がいっぱいのコスモス畑はもちろんステキですが、やわらかい新緑がウネウネしている今も好きです。

|

2017年9月13日 (水)

真っ白な霧の中から・・

富士山も見えていない真っ白な霧の中から今朝はスタートしました。


Img_5554

少し陽が当たり始めると、「白い虹」が見られました。



Img_5559
もうしばらくすると、富士山も少し顔を出し、一度は消えた「白い虹」も、再びほんの一瞬だけ見られました。

超ラッキー♪



Img_5571

風が出てくると、渦巻きのような波が立ち岸に押し寄せてきました。



Img_5573

そして、足元には朝露をたっぷりとたくわえた「ねこじゃらし」が一面に広がっています。

瑞々しい爽やかな秋の朝を堪能してきました。

|

2017年9月 3日 (日)

野生のカブトムシ(♀)がやってきた

ナント!!野生のカブトムシがやってきました。


Img_5545

7月28日の記事で「7匹が成虫になっていました。」とお伝えしましたが、今日確認したら8匹いたんです。

実は8月のとある夕方、この飼育箱の近くでメスを1匹見つけました。エサの匂いやオスの匂いがするので林の中から来たのか、それとも飼育箱から逃げ出したのか、わからないまま一緒に入れてあげました。

でも、今まで7匹以上表面に出てこなかったのでてっきり逃げ出したものだと思っていました。

ところが、今日メスが増えて3匹になっているのを確認し、やっぱりあれは野生のカブトムシだったんだ。とわかったのです。

この辺にもまだ野生のカブトムシがいるなんて嬉しいですね。

|

2017年9月 1日 (金)

夏の終わりに

8月も終わり、久しぶりに訪れた花の都公園はずいぶん景色が変わっていました。

Img_5530

迷路になっていたひまわり畑はすっかり刈り取られ、次の新芽が出揃っていました。

奥にあるもう1区画は満開で見頃ですよ。



Img_5535

みんなお日様の方を向いているので、この角度の方がニコニコひまわりが撮れます。



Img_5526

その隣では、キバナコスモスが満開でいい香りが漂っていました。

これから次々と咲いてくるでしょう。



Img_5537

湖はというと、水がずい分少なくて浜辺が広くなって水たまりができています。

今日は風が強くて見られませんでしたが、水たまりに逆さ富士が見られます。

夏も無事終わり、ホッとしています。

|

2017年8月27日 (日)

夏フェス「スウィートラブシャワー」最終日

毎年8月の最後の金、土、日に開催される「スウィートラブシャワー」が無事終了しました。


Img_5494
3日間雨が降らず良かったですね。





Img_5481

熱気球も上がっていました。炎がボーっとすごかった。

夕方「久保田利伸」を聞きに行って少しだけ夏フェスの雰囲気味わってきました。



番外編です。

Img_5478
この日は会場に続く道路脇の空き地は軒並み駐車場となります。



Img_5475
隙間が無いほどびっしりと車で埋め尽くされています。



Img_5474
その一カ所の看板にこんなメッセージが・・・。

気持ちはよ~くわかるよ。

| | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

ピンクのコガネムシ?

きれい~。ピンクですよピンク!!こんな色初めて見ました。

Img_5467
オオセンチコガネという糞ころがしの仲間だそうです。

夏の慌ただしい中にも、こんな素敵な出会いがあると癒されます。

カブトムシに樹液やバナナをあげるのが日課になっていますが、こちらもホッとするひとときです。

|

2017年7月31日 (月)

花の都公園は今年も「ひまわりの迷路」

花の都公園も今後あまり行かれなくなるので、今の様子をお伝えします。


Img_5433

ひまわりは今年も迷路ができていました。

満開になる頃には背丈よりも高く伸びて、去年は出口までたどり着けずズルをしちゃいましたがとーっても楽しかった。


Img_5451
色鮮やかな百日草が満開でしたが真正面の富士山は残念ながら雲の中でした。

日差しは強かったけれど心地よい風は、標高1000mのリゾートならではの爽やかさ。

どうぞお出かけください。

|

2017年7月28日 (金)

全部で7匹成虫になってました

Img_5416

そろそろ羽化が完了したのではないかと、全部出して確認してみました。

7匹が無事成虫になり、残り5匹は残念な結果となりました。

7匹中2匹がメスで5匹がオス。競争激しそうですね。

7匹全部写真に収めたかったのですが彼らは動きが早い!!

特にメスはすぐに潜ってしまうのでカメラをセットしておいたにもかかわらず、シャッターを押すまでの間に見えなくなっていました。

しかも一番下の羽が開きかけているのは、危うく飛び立ちそうになったので慌てて蓋をのせたり、とバタバタ状態で終了しました。

|

2017年7月25日 (火)

カブトムシが成虫になりました

Img_5389

昨年10月にいただいたカブトムシの幼虫が成虫になりました。嬉し~い♪

さっそくオーナーに朽木に穴をあけてもらい、樹液をあげてみました。

実は、サナギの段階で昆虫マットをちょっといじってしまったので、ちゃんと成虫になるか心配だったんです。よかった~~。

|

2017年7月17日 (月)

ツマグロヒョウモン

7月1日に「ツマグロヒョウモンの蛹が羽化していました。」と、お伝えしましたが、今日成虫がヒラヒラ飛んでいました。


Img_5375


その蛹の成虫かどうかはわかりませんが、勝手に「帰ってきたんだね。」と、喜んでおります。

つなげて考えると嬉しい♪

|

2017年7月14日 (金)

夕暮れ時が好き

Img_5359

派手ではないけれど引き込まれるような夕焼けを独り占め。

明日からの連休を前に充電できたかな。



|

裏庭がいい感じ

露天風呂に続くデッキから見える裏庭が涼しげでいい感じになっています。



Img_5339

大好きなブルーの小さなガクアジサイは枝を頂いて挿し木で増やしたもの。



Img_5337


Img_5329

自然に咲いたオカトラノオも毎年増えて。


Img_5331

白いアナベルは樽の水音が加わって清涼感アップ。


どうぞゆっくりご覧ください。

|

2017年7月 8日 (土)

1か月半ぶりの富士山撮影

色々なタイミングが合わず1か月半ぶりの富士山撮影は、いつもの富士山で、ホームグラウンド感に包まれました。


Img_5301

7月1日に山開きになり、昨日出発されたお客様は富士登山を満喫していることでしょうね。

いよいよシーズン突入です。

|

2017年7月 1日 (土)

羽化してました

Rimg0009

残念ながら羽化する瞬間は見られませんでしたが、抜け殻になっていたので無事に飛び立ったのでしょう。

いつかヒラヒラ飛び回っている姿に会いたいものです。

|

2017年6月25日 (日)

ツマグロヒョウモンのさなぎ

デッキの下にぶら下がった蝶のさなぎを見つけました。

Rimg0086
何かキラキラ光るものがたくさん付いています。



Rimg0082
5対の金ボタンの洋服を着てオシャレ!

このさなぎ、だんだん黒くなって1週間くらいで羽化するようですが、最後まで見届けることができるでしょうか?

毎日の観察楽しみです♪

|

2017年6月13日 (火)

迷い込んだ小鹿

裏庭に小鹿が迷い込んでしまいました。


Dsc01007

ものすごく慌てて必死です。




Dsc01008
ジャンプ!



Dsc01009

無事に林の中へ逃げて行けてよかった。

まだ産まれたばかり、親とはぐれてしまったのでしょうか?

|

«山中湖ロードレース