2018年4月19日 (木)

桜が見頃

ようやく山中湖で桜が見頃となりました。


Img_1520
雨上がりの今朝は、瑞々しい空気と桜と流れる雲にワクワクしました。

どうやって撮ろうか・・・迷いますね~。



Img_1527
これもいいし・・。




Img_1565

こんなのも好き。



Img_1566

パノラマ台からはカップルの間に入って・・・・。




Img_1576

三国峠で休憩中のツーリングメンバーもいいなぁ。

結局どんな場面でもいいものはいいんだ!

|

2018年4月14日 (土)

ワカサギ大漁

今日のお客様。ワカサギ釣りをされてからいらっしゃいました。

Img_6143

強風のため午前中しかできませんでしたが、入れ食い状態で大漁だったようです。

ほんの一部ですが夕食時に天ぷらでお召し上がりいただきます。

「揚げたてをお塩で」 ホントにおいしいです。今は卵を持っているワカサギもいます。

6月いっぱいできますよ。

|

2018年3月30日 (金)

満開の桜の便りがあちこちで聞かれますが・・・

毎日桜が満開のニュースが流れていますが、今の山中湖はこんな感じです。



Img_1497

花の都公園のチューリップの芽が大きく育っています。

太くてしっかりした芽ですね。鹿やイノシシに食べられないように電線を張り巡らせて守っています。

ゴールデンウィーク頃の満開を期待していますが、どうでしょうか。



Img_1503

その土手に、胞子がびっしり顔を出した苔をみつけました。

「苔」って少し日陰で湿った場所に生えていると思っていましたが、日向の土手で?

今までの「冬」の環境が良かったんでしょうね。こんなたくましい「苔」の発見が楽しい!

|

2018年3月12日 (月)

春の日差し

久々の青空に誘われて「きらら浜」に行ってみると、面白いことが起こっていました。


Img_1463

結構な数の水鳥達が一直線に並んで一斉にこちらに向かって泳いで来ています。




Img_1460_2

突然一斉に潜って姿を消しました。




Img_1470

集まるとこの位ごちゃごちゃしてます。

鳥達が小さくて分かりにくいですが、この一斉行動に釘付けになりました。

このタイミングでしか見られない、こんな出会いが楽しい!




Img_1480

春一番に咲き始める福寿草も、



Img_1486

朝陽で銀色に光る「ネコヤナギ」も春の訪れを教えてくれています。

|

2018年3月 1日 (木)

ほんの10分間の絶景

春の嵐の雨上がり。


Img_6079

買物に出かけましたが面白そうな雲に魅かれて、引き返して「きらら」浜で1枚。

上空は風が強いようで見る見るうちに雲の形が変わっていきました。

ほんの10分間の絶景でした。





Img_6088

その帰り道。

湖の色がいつもと違う。

強風でかき混ぜられて茶色に濁った水が左からどんどん押し寄せてきて、穏やかだった青い水面を食い尽くしていく。みたいな勢いと色のコントラストを追いかけて、何度も車を止めては浜辺で写真を撮りました。

買物の行き帰り楽しかった。

|

2018年2月28日 (水)

水ぬるむ

山中湖を覆いつくすほどの氷も、だんだん融け始めています。

Img_1417

岸辺は水の部分が増えてきて春っぽくなってきました。

Img_1411

白鳥だってゆっくり氷の上に座っています。

氷の温度も気温も極寒とは全然違うのでしょうね。

Img_1436

サギ達もまるで「氷上の日向ぼっこ」のようなのんびりした雰囲気です。


極寒の水鳥達は、人が来たから仕方なく氷上に逃げるけど、冷たいから片足ずつ交互で立っているし、人がいなくなるとすぐに陸に上がって避難してました。

Img_1441

透明で薄い氷が着氷する岸は、冬は終わったんだなと感じる光景です。


明日は春の嵐が吹き荒れるとか。飛ばされそうなものは避難させましょう。

|

2018年2月15日 (木)

久しぶりのダイヤモンド富士

昨日のダイヤモンド富士です。

Img_1362

割れて盛り上がったオブジェのような氷があちこちで見られて、どこで写真を撮ろうか迷ってしまう程です。





Img_1374
陽が沈んでから優しい色に染まり始めました。氷に反射した微妙な輝きがステキ。




Img_1384

網目模様の雲が映って氷との対比がこれまたいい感じ。




Img_1381

わぁ。火の鳥のしっぽみたい。

今日のお気に入りはこれですね。

|

2018年2月10日 (土)

雪まつり開催中

雪まつり開催中で、小さいお子様が楽しそうにはしゃぐ声が響き渡っていました。



Img_6029

滑り台は、富士山も滑っている子供も写真に納まるようにと、初年度とは逆向きに設置されています。

「インスタ映え」ですね。



Img_6028
大きな雪だるまや、





Img_6038

ピカチュウ達がいて、雪遊びをするスペースも広く設けられていました。




Img_6037

でも、笠雲が「これからお天気崩れますよ。」と言っています。

|

2018年2月 6日 (火)

穴釣りはまだできないようです

毎年楽しみにしている穴釣りですが、まだできないようです。

Img_1311
穴釣りでお世話になる場所に行ってみましたが、「立ち入り禁止」の看板がかかっていて、そこのおじさんのお話では「雪が降るとせっかく凍ったのに融けちゃうんだよな~」と仰っていました。

2年連続でできなかったので、今年は期待しているのですが・・・どうなるでしょう。





Img_1302
今朝は霜の花が長~く、楽しい写真が撮れましたよ。




Img_1305
旗みたいですね。





Img_1293
今日のお気に入りはこれ。

落ち葉に咲いた霜の花です。

ほとんどの霜は、1本が伸びてトゲのような形のものが多いのですが、これは雪の結晶のような形をしていますね。

こんなのを見つけるとウキウキしてしまいます。

|

2018年2月 3日 (土)

雪かきの朝も楽しい♪

雪かきをしようとドアを開けた時です。


Img_5956

よくある小鳥の足跡ですね。

私は子供の頃からこの足跡が大好きで思わず「ニコ」っとしてしまいます。

そして次に階段に目をやると・・




Img_5957
こうなってました。

階段の下から淵を「チョン、チョン」と両足揃えて登ってきたと思われます。

下から「チョン、チョン」と登ってきて、首を傾けながら(小鳥ってよく首をかしげます)ちょっと歩いて飛び去っって行った。

もぅ、その姿を想像しただけで「ぎゅー」っとしたくなっちゃいます。



Img_5964

フワフワな雪は小さな世界がこんなにステキ!


雪かきしたり写真撮ったり、あ~楽しい。

|

2018年2月 1日 (木)

湖面がしましま模様の氷に

連日の冷え込みで湖も氷の面積が増えています。



Img_5935

今日は、割れた氷が重なり合っている部分に雪が積もり始めて、しましま模様の湖面になっていました。



Img_5938
わぁ~楽しい~。




Img_5930

沖の方は細い横しまがびーっしり。



Img_5929

もっと高いところから見たい!

ドローンに乗って湖の上を飛び回ってみたいな!

|

2018年1月25日 (木)

雪まつりの準備着々と

道路や駐車場の除雪も落ち着いてきたので「きらら」に行ってみました。



Img_1234
雪が堆積してできた白い氷が割れて流氷っぽく広がっていました。

こんな日は富士山と氷の色々な表情が撮れて楽し~い!




Img_1245
今週末の27日(土)~2月18日(日)まで開催予定の雪まつり会場では、準備が着々と進められていました。
毎年雪不足でしたが今年は良いスタートがきれそうですね。

うどん、やきそば、甘酒、コーンスープなど、冷えた体を芯から温める飲食ブーズを常設しています。

補助券もご用意していますので、お時間のある方はペンションへ寄ってからお出かけください。

|

2018年1月23日 (火)

降りましたね

予報通り降りましたね。


Img_5903
この辺はそんなに大雪にならず26cm位でした。

都心は大変だったようですね。



Img_5904

今週末から「きらら」で始まる「雪まつり」には恵の雪になったでしょうね。




Img_5910

いつも思う。「お地蔵様みたい」って。

|

2018年1月16日 (火)

水玉模様の氷

浜辺を歩いていると水玉模様の氷を発見。


Img_1195

バームクーヘンみたい。

Img_1198

よーく見ると、底から泡がフツフツと湧き出しています。


山中湖は湧き水の湖なので、こういう場所が何カ所もあります。

Img_1192

今日は表面に氷が張っているので、気泡が空中に弾けず水中に閉じ込められています。




Img_1204

だから気泡が丸く残っているので、水玉模様ができたのですね。



Img_12141

この辺りだけ水玉がいっぱい。




Img_1211

逆さ富士も入れてみました。


こんな楽しい発見があるからブラブラはやめられません。

|

2018年1月13日 (土)

今季最高の冷え込み-14℃

-14℃の朝は色々な富士山が楽しめます。


Img_1134_2
波をかぶった岩は真っ白な氷で覆われ、洋菓子にかけてあるフォンダン(砂糖衣)みたいで楽しい~♪。




Img_1187
打ち寄せられて重なった氷も今日は真っ白。




Img_1160

枯れた芦の根元に付いた霜が点々と広がっています。




Img_1162

根元は私の好きなこんな形。




Img_1173

水鳥達も滑りながら氷上を歩いて逃げて行きました。

冷たいのでしょう。片足で立ったりすぐに岸に上がって温まっていました。

|

2018年1月10日 (水)

今年初の富士山

今年初の富士山に「明けましておめでとうございます。今年も無事に過ごせますように・・」と、ご挨拶を済ませ、いつも通り散策を。


Img_1084

薄っすらと染まった逆さ富士からスタートしました。




Img_1090
白鳥や水鳥達も起きだしました。



Img_1110

部分的に面白い模様を見つけてはあちこちでパチリ。




Img_1112

空気をたくさん含んだ泡が閉じ込められて綿みたい。




Img_1120

風で何度も波が掛かって凍った「氷玉」は毎年楽しみにしています。




Img_1106

今日のお気に入りの1枚はこちら。


逆さ富士が映って吸盤のような氷も映っていい感じ。

でもすぐに氷が解け始めて水かさが増え、ぶらさがっていた吸盤は沈んでしまいました。

|

2017年12月27日 (水)

夕暮れ時

久しぶりに夕暮れ時に「きらら」に行ってみました。

Img_0984
今、ダイヤモンド富士は花の都公園で見られますが、ここからのも好きです。



Img_1005

陽が沈んでから、こーんなステキな場面に出会いました。

私がすぐ近くにいるのに水鳥達は逃げずにいつも通りエサをついばんでいます。



Img_1021
山頂の雲が少しだけピンクに染まり両脇も金色に。



Img_1018
富士山とは反対の空を見ると下の方がピンク色に。

たぶん来るぞ~。


Img_1019
この青の部分の形ヘンですよね。ギザギザしてますよ。



Img_1032

予想通りの青とピンクの空にしばしうっとり。

(青い部分は地球影、ピンクの部分はビーナスベルトと言うそうです)

明日からしばらくは出かけられませんので、夕暮れ時を堪能してきました。

|

2017年12月22日 (金)

霧氷

最近2~3日連続で霧氷が見られました。


Img_5809
木の枝が真っ白になって美しい世界が広がります。



Img_5823
買物の途中で車を何度も停めてはパシャパシャ撮りながら進んで行きました。

生垣の上だけずらーっと真っ白もいいし・・。



Img_5837
秋には紅葉で楽しませてくれた木も今日は白。



Img_5855

青空の境目の白もいいし・・。

あ~っ、ゆっくり撮りたかった。

|

2017年12月20日 (水)

「ヤッベー。スッゲー綺麗なんですけど・・。」

今朝は日の出前に「きらら」に到着。

Img_0895
浜を歩いていくと水鳥たちが一斉に泳ぎだし行動開始。



Img_0913
絶妙なタイミングで雲が切れ、山頂がピンク色に。

近くで写真を撮っていた若者が「ヤッベー。スッゲー綺麗なんですけど・・。」と連発。

なんだか嬉しくなりました。





Img_0950
水辺に行って、私も「ヤッベー。スッゲー・・・」を連発してきました。



Img_0958
水が凍っていないところでは、色付いた雲が映り込んでステキ。



Img_0959
凍っているとゴツゴツして寒さが際立ちますね。

寒さと引き換えに「ヤッベー。スッゲー・・・」もたくさんありました。

|

2017年12月13日 (水)

今季最強の寒波

-9℃の露天風呂はこうなっちゃいます。

Img_0885

滝の水が細かく凍ってさざ波のよう。



Img_0889
水面で跳ねた水は、岩の上で氷玉に。



Img_0892

金魚や鯉たちも寒いに違いない。

寒いだけで露天風呂にはお入りいただけますよ。

|

«クリスマス